結婚相談所やめました。2

先日の投稿で、「私が婚活で戦う土俵はここじゃない!」と思って

結婚相談所を退会したと書きましたが、

じゃあアンタはどこで戦うんだ?と思ったと思います。

 

今までの恋愛を思い出してみても、

人見知りな私は合コンでうまくいった試しがない!

今までは同じバイトの友達、同じサークルの人、同じ会社の人など、

同じコミュニティに属して自然と接する機会が増えて、というパターンが多かったです。

なので、年を重ねていくにつれ、会社での出会いもなくなり、

趣味のコミュニティにも参加しなくなると、全く出会いがなくなりました。

 

 

婚活を始めて、恋愛・結婚関係のブログをたくさん見ていると、

何人かのブログで「岩熊権造さん」という方が紹介されていたので

気になってメルマガを購読するようになりました。(無料で購読できます。)

そのメルマガでいろいろ気付かされることもあったのですが、

一番心に響いたのが

みんな勘違いしているけど、

 好きだから関わるんじゃない、関わるから好きになるんだ

という言葉でした。

 

確かに、今まで同じコミュニティで出会った人はそうでした。

岩熊さんの言う通り、人は、よっぽど一目惚れでない限り

関わるから好きになる」のだと思います。

 

結婚相談所で出会った方は、システム上、

お見合いした段階で一旦、YES or  NOを判断しなければなりません。

担当の方に言われたのは、

どうしてもダメでなければYESにしてください。」ということ。

「生理的に無理」と感じた人と結婚生活を送るのは無理だと思いますが、

お見合いで「可もなく不可もなく」という印象であれば、

YES」にして、その後関わっていくうちに「好き」になる可能性はあると思います。

もちろん「好き」にならずに交際が終了することもあるでしょう。

しかし、お見合いで「NO」としてしまえば、うまくいく可能性を全て逃してしまいます。

 

岩熊さんの言葉を聞いてハッと思った私は、自分の活動を振り返りました。

私はお見合いで何か魅力的なところを感じなければ、すぐに「NO」としていました。

「可もなく不可もなく」という印象であれば「NO」としていたのです。

岩熊さんの言う通りにするなら、それを「YESにして、

もっとお相手の方と関わってお互いを知っていけば何かが変わったかもしれません。

 

でも、そもそも「どうしても結婚したい!」という意識が低かった私は

それができなかったのです。

それで、「ここ(結婚相談所)では無理だ」と思うようになりました。

しかし、相談所を退会してしまえば、また出会いのない生活に逆戻りです。

 

そこで、前から興味があった社会人サークルに入ることにしました。

初めてやってみることだし、自分のモチベーションが続くかも不安でしたが、

やってみないことにはわからない!

みんなが同じことに興味を持っているコミュニティであれば、

人見知りな私でも自然に会話ができて、いろんな人と関わっていくことができる!

さらに趣味と実益を兼ねているので、一石三鳥くらい(笑)

 

これから新しく参加するコミュニティでどんな出会いがあるかはわかりません。

友人ができても、彼氏はできないかもしれない。

でも、新しいことを始めることに私自身がとてもワクワクしているし、

自分の性格にあった出会いの探し方だとも思います。

みんなそれぞれ自分が活かせる出会いの場があるし、

今までくすぶっていたとしても、一方踏み出せば全く違う世界が見えるはず!

 

それを信じて新しい世界を楽しみたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です